花粉症などのアレルギー反応を抑える抗アレルギー薬は市販薬を含め、数多く販売されています。では、どれが一番効果があり売れているのか。当サイトで抗アレルギー薬の売れ筋ランキングをご紹介いたします。

一番売れている抗アレルギー薬

PICL実験と抗アレルギー薬、地底湖に眠る岩塩のヒミツ

アレルギーがなぜ引き起こされるのかについて謎が多くあります。
日本薬学会において発表されている「増悪化アレルギー性皮膚炎症におけるヒスタミンの役割」という論文の中で、シクロホスファミドと塩化ピクリル(PICL)と呼ばれる物質を使ってマウスにアレルギー症状を引きおこさせるプロセスについて言及されています。
シクロホスファミドを全身投与したマウスに数日後にPICLを塗布することでアレルギーを発生させるなどの実験が行われたと書かれています。
シクロホスファミドやPICLといった難しい単語が続きましたが、つまりはこの研究で、アレルギーについて発生するプロセスについての研究がなされていて、アレルギーが発生するメカニズムについてはまだ未知な段階にあるといえるでしょう。
抗アレルギー薬が病院で処方されているものの未だわかっていないこともあるようです。
そんな中、ポーランド岩塩というものがアレルギーに効果があるという情報もあります。
ポーランドでは岩塩がアレルギーだけでなくアトピーや喘息の治療に使われています。
ポーランドでは、世界で初めて世界遺産にもなったヴィエリチカ岩塩採掘抗があり、そこに地底湖などもあり昔から岩塩が重宝されていたことが伺われます。
ちなみに、地底湖は観光で中に入ることはできませんが、地底湖の塩分濃度が25%を超えるほどの高い濃度の塩分が含まれています。
観光としても訪れたい場所といえます。
また、ヴィエリチカ岩塩採掘抗にはアレルギーなどのための療養所があります。
こういった背景でポーランド岩塩がアレルギーに効果があると言われているのだと考えられます。
抗アレルギー薬も病院で処方されたりしますが、やはり抗アレルギー薬にばかり頼らず自然のモノで治してみてはいかがでしょうか。